エコノミー症候群 足のむくみ

スポンサードリンク

エコノミー症候群 足のむくみが重要なサイン

エコノミー症候群と疑われる場合の分かりやすい症状に足のむくみが上げられます。

 

血栓によって血流が滞るため、詰まってしまった片足だけが以上に晴れ上がることがあるためです。

 

通常女性は浮腫みやすい体質といえますが、両足が同じように浮腫むのが普通の症状です。

 

しかし、エコノミー症候群のような、血栓が出来てしまった場合の症状では、片足だけが浮腫む為、見分けが付くのです。

 

この血栓が足にとどまっているだけならまだましな方です。

 

もしもこの血栓が血管を移動し、肺にたどり着いてしまったら、肺の管を詰まらせ、最悪の場合人を死にいたらせます。

 

それは一瞬の出来事であり、その一瞬で人の一生が大きく激変します。

 

異常な足のむくみを感じたら出来るだけ早く病院へ行き治療を始めなければなりません。

 

足のむくみ以外には、めまいや吐き気などがあります。

 

最近多い血栓が出来る原因に、パソコンを長時間行うことで発症するケースが増えています。

 

特にインターネットをつないだオンライン型のゲームに熱中するあまり、身動き一つとらずに座り続け、ふとももの付け根に血栓が出来てしまうようです。

 

これは大人だけでなく小中学生にも起こりえることで、子供がパソコンを行うには大人の監視が非常に大切になります。

 

最初は足のむくみやめまいだけなので、病院へ行ったり親に相談することが無く、治療が遅れてしまう事もあります。

 

血栓が肺に行く前に治療を開始することが出来れば不幸中の幸いと考えるべきでしょう。

スポンサードリンク