エコノミー症候群 メディキュット

スポンサードリンク

メディキュットでエコノミー症候群対策

エコノミー症候群を予防する為には足の血流を浴する必要があります。

 

その為、機内ではこまめに席を立ったり足を動かす必要があります。

 

これを窓際の席ですると隣の人が嫌な顔をする事もあるので、席を予約する際は窓側ではなく通路側にしてもらいましょう。

 

足を動かす以外にもエコノミー症候群を予防する方法はあります。

 

その一つに弾性タイツをはくという事が上げられますが、特にオススメなのが「メディキュット」というタレントのローラさんがイメージキャラクターを勤めるタイツがあります。

 

このメディキュットはカラーも豊富で普段着としても毎日きる事ができるので、女性から指示を集めています。

 

メディキュットをはく事で血流が促され、血栓が出来にくくなるのはもちろんの事、貯まった疲れをほぐしてくれたり、足のむくみを解消してくれて、足痩せの効果もあるのです。

 

メディキュットは睡眠時にはく事も出来、程よい締め付け効果がリンパの流れを整えてくれるる優れものです。

 

サイズもショートからロング、骨盤までサポートできるタイプや、就寝時用、くつろぎタイム用、お出かけ用などが用意されており、自分にあったタイツを選ぶ事が出来ます。

 

旅行や出張のロングフライトの場合にはお尻までカバーできるタイプの就寝時ようのメディキュットがオススメです。

 

弾性スパッツやタイツはいろいろと試しましたがこのメディキュットの履き心地のよさは実際にはいてみないと分かりません。

 

事実90%近くの人が、メディキュットをはいてみたら、むくみの改善や疲れの軽減を感じているようです。

スポンサードリンク